• 【イジャ陸】
    地名。アルテロス教が繁栄している。

  • ーゴイル】
    人類が太古の昔に失った技術で作った人造生物。体液を別の容器に移して肉体をミイラ化させることで、成功品は数千年後も稼働すると言われている。一体のガーゴイルの、背中に付けられたチューブに体液が送り込まれる。
  • 【カゥムレッ
    一種の魔虫。プレイヤーを主動的に襲う敵モンスター。尻尾に糸のようなもので繋いでいるダンゴ虫がオス、巨大な体格に尖った顎をもつ主体(ムカデ)がメス。脅威度はやや低い(合計Dマイナス)が、武器となる尻尾や顎には威力がある。攻撃手段のひとつとして、オスを投げ出したりする。
  • 【脅度】
    敵モンスターの危険度を表す。G~Sの8段階で表現される。王国正規軍の兵士が何人いれば50%以上の確率で勝てるかという指標。一番高いのがSランク(勝ち目が見えない)、最小値はG=0.1未満。
  • アルテロス令】
    大陸から来た宗教を禁止する、デオックの法令である。
  • 【クスト】
    プレイヤーに与えられた任務。ゲームマスターから提示される冒険のシナリオ。プレイヤーがそれらを完遂(クリア)すると、「マスターにひとつ質問できる権利」という報酬を得ることができる。
  • 【ゲームスター】
    ゲームの管理者、謎の存在。顔が下半分しかない、自称「未来人」。プレイヤーに任務(クエスト)を指定し、報酬を与える。現実世界の通信手段を使用することができる。いつも人の背後から現れ、語尾が途中で切れる独特の喋り方をする。
  • 【コトネ
    都市国家の名前。交通の要所にある小国。カハベルの故郷。

  • 【ジウシス
    アルテロス教で崇められている、平和と愛を説く神。
  • 亡/蘇生】
    死亡しても、30秒(周回が進むに連れてこの時間は伸びる)経てば生き返るが、プレイヤーが全員死亡したら、現実世界でも本当に死ぬことになる。また、復活した時点で生きられる環境が確保されていない場合、プレイヤーは蘇生できない。
  • 【周
    ゲームをクリアした後に、再びクリアを目指してプレイすること。周回を重ねるごとにクエストの難易度が上昇する。
  • 【生魔法】
    魔術師(生物)が使える魔法。掌で触れている生物の細胞の新陳代謝を加速・減速させる、または自身の言動の説得力を上昇・低下させることが可能。例えば、手で触れている生物の傷の治りを早めることができる。
    ただし、以下のデメリットがある。
    ・本来の再生能力を超えた再生はできない
    ・新陳代謝に必要な栄養素が回復対象者の体内から消費される
    ・その他

  • 【デック】
    王国の名前。兵士を蓄え、大陸統一を目指す独裁国家。現王はデオック5世。
    階級:王>貴族>王国民>家畜・奴隷。
  • 書鳥】
    ルィンド科、アリィルィンド。伝書鳥と呼ばれる、手紙を運ぶために利用される生物。雑食。
    帰巣本能により、正確に自宅に帰ることができる。
    自宅は場所で記憶するため、移動している馬車等から自宅に手紙を送ることはできるが、その逆はできない。その為、長距離移動時は複数の個体を籠にいれて持ち運ぶ。
  • 【転タイム/ョブチェジ】
    現在のジョブと他のジョブを変更すること。ランク10になるとマスターが現れて再び職業ルーレットを回す。この際、マスターを転職するプレイヤーの2名以外は全て時間が停止する。
    ・過去職からの引継ぎ
    転職した際は、一旦、全身が新職業の服装に替わるが、過去の職業の武器・服装もアイテムBOXに収納されており、取り出すことができる。スキルも引き続き使用することができる。
    ・ランクアップボーナス
    武器・服装・スキル以外に、「ランクアップボーナス」(RUB)という項目がスキル欄に加わる。内容は「パラメータの引き継ぎ」になる。引き継ぐ値は、パラメータ(体力・上半身・下半身・不随意筋・強度)のランク10時の1/2である。
  • 【トール】
    大きな体を持つ、人喰いの魔物。顔が醜く、凶悪な敵モンスター。動きは鈍く行動パターンは単純だが、防御力が高い。

  • ーサーカー】
    狂戦士。人が消化できない量の魔力を帯びた肉、いわゆる魔物の肉とかを食べることで理性を食い潰されて、バーサーカーとなると言われる。巨大な体格と尋常でない力の持ち主であり、鬼神の如く暴れる。
  • 【パラータ】
    ・体力=スタミナ 肺活量や血液の循環効率やカロリーの燃焼効率に関係しているものと考えられる。
    ・上半身=腰から上の随意筋の筋力変化しても見た目は変わらない模様。
    ・下半身=腰から下の随意筋の筋力
    ・不随意筋=自分の意志で動かす訳ではない筋肉のこと。心臓や内蔵全般、等。
    ・強度=「健康状態を害する全ての外圧に対抗する力」
    物理攻撃に対する防御力以外にも、温度の上昇・低下、低酸素状態、電気、毒、病気等、あらゆることへの対抗力が変化する模様。体力~不随意筋までの4つは職業ごとに固有値があるが、強度のみ、4つの平均値が入力される。表記上、四捨五入されることもある。
    ・魔法使い用パラメータ
    MP=上記の5つとは別記される数値。魔術師になった際、初めて手に入る。魔法を使用する際の燃料のようなもの。最大値と現在値があり、燃料タンクのMAXと残量のようなもの。
    ・魔力(熱・風・生物)=各魔法を使用する際の燃費。
    MPは全魔法共有で1つだが、魔力は(熱)(風)(生物)と、それぞれ違う値が入力される。魔法は使用する際、「威力・使う時間・範囲・使う位置(術者から離れるほど消費が多い)」を選択して使い、4つの乗算で消費MPが決まる。
  • コテリマ】
    ウマ科。雑食で二足歩行。主にタイヤ付きの鞍を装着して運用される。両後ろ足とタイヤの3点で体重を支え、乗り手が身体を前に傾けて重心をタイヤにかけると、ウマは身体が軽くなるために加速する。減速する際はその逆。二足歩行時よりも、タイヤ付きの鞍を付けたほうが速い。
  • 【ヒーマンタック/人間の攻
    プレイヤーが人間へ攻撃を仕掛けると、「人間への過剰防衛」が検知される。この際、ペナルティとして経験値が低下し、ランクの低下が発生することもある。これによりランクが1以下、マイナスまで下がってしまう場合も。(先に相手から攻撃を受けている場合は検知されない)
  • 器】
    武器には短剣・剣・杖・鈍器・斧など、プレイヤーの職業に応じたものがある。ステータスウインドウから召喚できる。損害を受けて使用できなくなったら、再生まで数時間~数日の時間がかかる。プレイヤーは職業ごとに支給された武器以外を持つことができない。

  • 【マハ】
    11年以上に続いている魔法少女アニメシリーズ。『マジハピンク』、『マジハパープル』というキャラクターが登場する。時舘が唱えた「紅蓮の炎で焼きつくせ!マジハファイヤー!」という呪文が決め台詞。
  • ップ】
    マップ上にはプレイヤーがいる地点から半径50mが地形データとして追加されていく。一度 獲得した地形データは記録され、クエストクリア後も引継がれるが、時間経過により町や地形 の様子が変わっていることもある。
    プレイヤー同士の位置はリアルタイムで共有されている。
  • 【魔物の
    魔術師は魔物の死体や血液から含有する魔力を吸収してMPの回復に充てることができる。
  • 【マンバ】
    ラドドーボを統治する国。
  • 【メリ・ブリン】
    魔物の一種。たいして強くはないが、プレイヤーを襲う敵モンスターである。見た目はかなり小柄で、大抵は醜悪な外見を持つ存在。棍棒を始めとする粗野な武器を持っているゴブリンが多い。
  • 【メ・コボル
    プレイヤーを主動的に襲う敵モンスター。コボルト科。凶悪な犬の顔をしており二本足で立 つ。脅威度は低い(Eマイナス)。

  • 者】
    異世界の住民はプレイヤーのことを勇者と認識している。人類にとって中立であると考えられている。「不死身」と「武力」を持つプレイヤーを尊敬し、「勇者様」と呼ぶ人が多い。

  • 【(国際港)ラドーポ】
    大陸の西端にある国。三周のクエストの目的地。隠れアルテロス教徒が最も多く居ると思われる。イジャ大陸からデオックまでの玄関口である。
  • 【ラク】
    ランクの上がり易さは職業ごとに違う。上がり易い順に、その他5種>戦士>魔術師。(盗賊、狩人は、まだ出ていないため、不明である。)
  • 【料人】
    一種の職業。スキルは『知識』:Cランク以下の魔物・動物の内部構造、及び調理方法がわかる。また、食用植物の知識を得ることができる。スキル発動の際に、プレイヤーに透視のような画面が反映される。武器は包丁、またはチョッパー(効果:「動物」「植物」以外を攻撃した際の切れ味=-20%)。
  • 【八つき大(ロカイェサ)】
    大剣。カハベルが騎士になった際に、親から貰った特注品。一点物。通常の鉄のロングソードに比べ1.7倍の強度がある。値段は20倍。
  • グ】
    光る魔法陣。プレイヤーが過去に起こした行動を映像で記録し、再現する媒体。一定時点の会話や場面を観ることができる。手で触れば読み込めるが、中断は不可。一度再生したログは完了時点で消える。

  • 【ワンタ】
    時舘がハマっている男性アイドル育成ゲーム。物語の主人公は女子プロデューサーで、様々な男子と仲良くなりながらプロデュースするものである。「辰鬼」というキャラクターがその男性陣の一人。
Artboard 5
0%